プロ写真家が運営する写真教室

写真家 清水淳

1964年生まれ。水中写真や海辺の風景を撮り続けている。執筆や撮影を行ないながら、沖縄・那覇にて水中写真教室マリーンプロダクトを主宰。 また、カメラメーカーの研究開発にも携わり、水中撮影モードや水中ホワイトバランスの開発アドバイザーも務める。1998年にデビューしたOLYMPUS C900Zoomから最新機種まで全てのOLYMPUS水中モデルのチューニングとテスト&広報用撮影を行なっている。カメラ機材に精通し、機材の特性を生かす能力が評価され、水中撮影アクセサリーメーカーのアドバイザーやテスト撮影の要望も多い。執筆活動では、水中撮影機材の解説や撮影の仕方、楽しみ方の記事をPADI Japan/デジカメ上達クリニック、オリンパス社/水中デジタルカメラ・インプレッション、マリンダイビング誌/水中デジカメ撮影教室、オーシャナ/カメラレビューを現在連載中。オリンパスデジタルカレッジ講師、全国各地でのフォトセミナーイベントでの公演依頼も多い。写真家としての創作性を生かして個人の写真展の他に生徒さんやグループ展の企画&サポートも得意とする。
公益社団法人日本写真家協会会員。

個性あふれる講師陣

小山学 / Manabu Koyama

PADIマスター・スクーバー・ダイバー・トレーナー。和歌山出身。マリーンプロダクトのフォトダイブトレーナーを15年務める。ワイドもマクロも、生物の生態を描写できるように心がけている。極小マクロから超広角ワイドまで被写体を選ばず撮影する。水中撮影教室のメイン講師を務める。

大政央享 / Hisayuki Omasa

PADIオープンウォーター・スクーバ・インストラクター。大阪出身。MP号船長、PADI講習を担当。水中から陸上の風景撮影まで幅広く知識とテクニックを持つ。OLYMPUS E-M1MKⅡをこよなく愛するフォトグラファー。

神谷駿 / Shun Kamiya

PADIオープンウォーター・スクーバ・インストラクター。愛知出身。2021年4月入社。ハタ類をこよなく愛すフォトグラファー。ダイビング専門学校時代から、TG-5単体撮影でのテクニックを追求している。初めてのTG撮影の講習担当。