渡名喜島撮影ツアー

五六ノ崎周辺で3ダイブで美しい水中景観を撮影するツアー

五六ノ崎

渡名喜島遠征

渡名喜島は、那覇から北西の海上約58㎞に位置し、北に粟国島・南東に慶良間列島・西に久米島と、沖縄本島と周辺離島の中心にあります。面積は3.84㎢、周囲12.5㎞、人口も360名程と日本で2番目に小さな自治体で、渡名喜島と入砂島の2島からなっています。
黒潮がまともに当たる渡名喜島では年間を通じて慶良間諸島より透明度が高いことが多く「渡名喜ブルー」と呼ばれる澄んだ濃い青の海が魅力の一つです。マリーンプロダクトのクルーザーでは2009号で90分。MP号で120分の距離です。

五六ノ崎

その中でも「五六ノ崎」ダイブサイトではスターポリプと呼ばれる蛍光グリーンに光るサンゴが一面に広がり、キンギョハナダイ、ハナゴイ、アカネハナゴイなどの色とりどりのハナダイ達が乱舞するシーンに出会えます。広い渡名喜島の中で唯一このシーンを見られる場所が「五六ノ崎」なのです。

マリーンプロダクトではこの魅力的な光景を試行錯誤して一枚の作品に仕上げるために渡名喜島へ通っています。大潮から小潮など潮汐、太陽の差し込む角度、雨天や晴天など太陽のパワーの違いなど環境によって最適な撮影の方法やアプローチの仕方を日頃から研究しています。2022年は8月末時点で既に今シーズン30日を超える渡名喜島遠征の実績があります。
マリーンプロダクトの渡名喜島遠征ではこの「五六ノ崎」をターゲットに3ダイブしています。他にも「島尻崎ホール」へも希望があればご案内しています。

スケジュール

6/5, 6/29, 6/30, 7/3,7/6, 7/13, 7/14, 7/18, 7/23, 7/30, 8/11, 8/19, 8/20, 8/27, 9/6, 9/7, 9/19,9/24, 9/25, 10/1, 10/9, 10/10, 10/22,11/3,11/26

0700三重城マリーナ出港
1600三重城マリーナ帰港

募集定員 8名 (各日)

参加にあたって

渡名喜島/五六ノ崎でのダイビングは、多少波がある中、潜降ロープやアンカーラインを使わ無い完全なドリフトダイビングとなります。潮流は逆らえない程の流れにはなることはありませんが、多少の流れは常にあります。参加資格は上級者の必要はありません。それでも完全看護的なダイビングケアーはできませんのである程度の経験と技術を必要とします。

ダイビング経験+50ダイブ
PADI アドバンス同等資格Cカード保持者
フリー潜降&耳抜き,安全停止をスムーズに出来る方
ドリフトダイブの経験がある方
水中写真撮影をじっくり楽しめる方
同じダイブサイトで繰り返し楽しめる方

費用

渡名喜島3ダイブ¥25,000(税込)


那覇市内一部送迎、ダイビングギヤレンタル(ダイブコンピューターは含まず),TG-6レンタル,

※ランチ・ドリンクはご自身で準備ください。

エンリッチガスをご用意できます。(前日12:00迄にオーダーお願いします)エンリッチガス講習終了Cカードのご提示をお願いします。

EAN32 10L もしくは9L ¥1,650/本

有料レンタルカメラ

ミラーレス一眼ワイド撮影セット、TG-6ワイド撮影セットなど多数用意しています。

水中写真教室

渡名喜島ツアー時に無料で水中撮影についてワンポイントアドバイスは行なっていますが、ワンダイブ毎に画像チェックして次のダイビングでのテーマを決めて確実に撮影テクニックの向上を目的とした有料の撮影教室も提供しています。ハイレベルなレンタル撮影機材もセットになって、¥2,200/日とお得です。

お問い合わせ

ご質問は問い合わせフォームをご利用ください。

申し込み

希望する日程を選びオンライン予約からドリフトダイビングでワイド撮影を楽しもう3ダイブプランを選択ください。