UNIVERSE

髙橋文行&純子の水中写真作品展『UNIVERSE』

2023年 4/14(金)〜4/20(木)
富士フォトギャラリー銀座
平日10:30〜19:00 土日祝11:00〜17:00
最終日14:00迄

ごあいさつ

このたび、写真家清水淳先生のご指導のもと髙橋文行、髙橋純子の水中写真作品展『UNIVERSE』を銀座富士フォトギャラリーにて開催することになりました。

髙橋文行(ともゆき)と純子は美しい海に惹かれると共に、その一瞬を切り取る写真に魅せられ、清水淳先生のマリーンプロダクトで水中写真を学び、スキルアップを目指しています。私たちはダイビングを始めたのも遅く、五十の手習いでダイビングスキルも写真技術も発展途上中であり、清水先生には根気よく懇切丁寧にご指導いただいているところです。

沖縄やモルディブでは素晴らしい海のシーンを数多く見せていただきました。その感動を残すために「自己満足の写真」だけではなく「見る人に感動をあたえるような写真」を撮るための、カメラやライティング技術、また構成力や色合いなどさまざまな事を教えていただきました。海の中なので、やはりダイビング技術が総合的に必要です。モルディブ撮影では、徹底的にバディシステム(二人で助け合うペア)を教えられました。

今回、シニア夫婦による写真展ですが、水中撮影を通してとても多くの感動と驚きを得ることができた時の写真をまとめてみました。私たちにとって一枚一枚が特別な世界との出会い『UN IVERSE』の瞬間でした。大自然は人智を超えた姿を現す事があります。もともとあるものではありますが、広い海で稀有な瞬間を目の当たりにした時、神秘的で圧倒的な存在に比べて小さき人間の存在を感じます。少しでも多くの方達にご高覧いただき、海の美しさと水中写真の素晴らしさに関心を持っていただけましたら、幸いに思います。

勉強中の私たちですが、残された時間が少ない私たちに、光栄にも水中写真作品展という機会を与えてくださった、師匠 清水淳先生に心から感謝いたします。

また、水中写真作品展開催の準備にお力をお貸しくださった永井千賀子さんに心から感謝いたします。

2023年4月吉日

髙橋文行 & 髙橋純子

作品展示

銀塩プリント30点

作家の紹介

高橋 文行  プロフィール

髙橋文行 プロフィール

2004年、五十代をすぎ何か体の動くうちにやりたい事はないかなと思ううちに、海の中を自由に潜れたらと夫婦でダイビングライセンス取得し、中年夫婦の新たな世界『UNIVERSE』への挑戦となりました。

 初めは水中で写真が撮れること自体大変な驚きで新たな楽しみとなりました。2008年そのような時に清水淳先生が主催する沖縄のマリンプロダクを紹介され写真のイロハから指導を受けることになりました。

 水中写真ではフラッシュにより暗闇から現れる色あざやかな魚や珊瑚に驚かされます。薄暗い世界の中であのような色彩があり、それを浮かび上がらせる撮影は大変難しく何度も失敗しながらも、少しでも上手くいった時はとても充実した気持ちになります。また、綺麗な珊瑚を泳ぎながら浮遊感を感じる気持ちを写真で表現できたら、などと思いながら水中撮影に励んでいます。

海は千変万化し、全てが一瞬の出来事です。その驚きの『UNIVERSE』の瞬間が少しでも写真で表現できてれば幸いです。

いつの間にか我々夫婦は中年からシニアとなり、残された時間が少なくなり充分な活動ができなくなるかもしれませんが、清水先生には今回このような個展を開く機会を与えていただき重ね重ね感謝いたします。

1950年 東京都生まれ

2004年 Cライセンス取得

2008年 マリーンプロダクトで写真家清水淳先生に師事

2010年 A O Wライセンス取得

2012年 「地球の海フォトコンテスト」ビギナー部門 エリア賞(沖縄)受賞

2013年 「地球の海フォトコンテスト」自由部門 3位

2014年 「地球の海フォトコンテスト」エリア賞(サイパン)受賞

2016年〜2022年 年2回巡回グループ展

第15回〜第28回「UNDERWATER PHOTOGRAPHERS」

(オリンパスプラザ東京・オリンパスプラザ大阪・京都ギャラリー古都・沖縄ギャラリーマリーンプロダクト)

2018年 夫婦での個展 「碧い海の一瞬」
(沖縄ギャラリーマリーンプロダクト)

2019年第1回「UNDERWATER PHOTOGRAPHERS Maldives Special」(オリンパスプラザ東京・沖縄ギャラリーマリーンプロダクト)

高橋 文行 代表作品

高橋 純子  プロフィール

髙橋純子 プロフィール

2004年に夫とダイビングのライセンスを取得しました。

2008年ついに友人の紹介で、写真家清水淳先生の主催する沖縄のマリンプロダクトの門を叩くことになります。ショップには見たこともない美しい海の写真が飾られ、キラキラと壁を埋め尽くしていました。こんな美しい写真が撮れるようになりたいとマリンプロダクトの写真教室を受講しました。私の水中写真人生のスタートです。

私は梅雨明けのスカーッつと抜けた青い海が大好きです。ワイドモードでは明るい穏やかな海で美しい珊瑚や群れを撮り、流れのあるところで咲くイソバナやソフトコーラルに目を奪われ、清水先生にレッスンを受け最高に輝く瞬間を撮ろうと励んでいます。マクロモードでは、渡名喜島のハナゴンベイやアカネハナゴイの稚魚の可愛さ、グラデーションの美しさを撮るマクロ撮影の楽しさに夢中になり、苦労しながら修行中です。

海の生物の世界にお邪魔させていただくという心境で海に入り、自分もその一部になり、太陽の光を浴びながら美しい珊瑚礁を抜けると、驚くような『UNIVERSE』の瞬間が訪れる時があります。その一期一会の瞬間に立ち会いカメラを向けられる幸せを味わいました。水中写真という素晴しい世界の奥深さ、探求する楽しさをモルディブでも沖縄でも味わい、地球という大自然の一部となって、『UNIVERSE』の体験ができたことは本当に幸せなことでした。

海を楽しみ、至高の水中写真を目指させていただき、清水先生に言葉に尽くせないほど感謝するとともに、写真展のチャンスをいただけたことを、心から光栄に思います。

1954年 東京都生まれ

2004年 Cライセンス取得

2008年 マリーンプロダクトで写真家清水淳先生に師事

2010年 AOWライセンス取得

2012年 「地球の海フォトコンテスト」ビギナー部門 オリンパス受賞

2016年〜2022年 年2回巡回グループ展 

第15回〜第28回「UNDERWATER PHOTOGRAPHERS」

(オリンパスプラザ東京・オリンパスプラザ大阪・京都ギャラリー古都・沖縄ギャラリーマリーンプロダクト)

2018年 夫婦での個展 「碧い海の一瞬」

(沖縄ギャラリーマリーンプロダクト)

2019年第1回「UNDERWATER PHOTOGRAPHERS Maldives Special」(オリンパスプラザ東京・沖縄ギャラリーマリーンプロダクト)

高橋 純子 代表作品

ギャラリートークのご案内

2023年4月14日18:00〜18:45 ギャラリー内で作品説明をさせていただきます。

会場の都合上、事前にお申し込みをお願いします。限定30名様までとさせていただきます。